クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 早野 隼翔

【ビデオ】狙うとこ間違えてない?ターゲットの話

833 Views

■■■■■■■■■■
↓↓↓本日の動画はコチラ↓↓↓


■■■■■■■■■■



こんにちは。

勝ち組治療家養成・個別指導塾
塾長の早野です。


やってきました
佐賀県唐津市です。


個別指導塾もおおよそ
5年近く経ちましたが
これまでご縁がなかったのか
唐津には初めてやってきました。


玄界灘にある
小さな(?)城下町、唐津、
来てみたかったんですよね。


ボクは訪問コンサルを
始めてから増えた【趣味】が
いくつかあります。


その中の1つがお城巡り。


大きなところでは
熊本城、姫路城、大阪城
名古屋城に行きましたし

小さなところでは
松山城、松江城、小田原城
丸亀城、岡崎城、和歌山城
などなど、たくさん行きました。


だから復元された城であっても
見に行きたくなるのですよ。(^^)


ちなみに個人的な
お気に入りの城ランキングは

1位 姫路城
2位 熊本城
3位 小田原城

です。


共感する人、いるかなぁ。笑
 
 
さて、今回のメルマガでは
多くの先生が勘違いして失敗する

『ターゲットの絞り込み』

についてお伝えしていきます。

広告作りで気にすること


新規集客をしていくときに
考えておかなければならない
1つのポイントがあります。

それはターゲットの絞り込み。

つまり、どのような患者さんに
来てほしいのか?を明確にする
ということです。


この点に関しては
世の中のコンサルタントや

アドバイザー、マーケッターが
メルマガ、ホームページ、ブログで
発信されているいるので、特段、
珍しいことではありません。


もしかしたら
あなたもご覧になったことや
お聞きになったことがあると
思いますがいかがでしょうか?


もちろん、ボクも同じで
ターゲットは絞り込んで下さい
という話を塾生にします。


絞り込みに関して
やってしまいがちなことは
ターゲットを1人するのではなく
年代で出してしまうことです。


30代の女性
40代の主婦
50代のサラリーマン

中には集客をたくさん
したいからといって大幅な
年齢をカバーする例もあります。


30代~60代の女性
60代~80代の年配者

はい、これイケてません。

絞り込みが必要な理由


なぜ、この年代をカバーする
方法がダメなのかというと
具体的な悩みが明確にならず
広告を見ている・読んでいる人に

『これ、私のことだ!』

と感じていただけない
ことが起こるからなのです。


ターゲットを絞り込むには
もちろん、理由があります。

その理由というのが
“抱えている悩みを具体化する”
ことだからです。


しかし、世の中のアドバイザーや
コンサルタントの情報を見ていると

来ていただきたい患者さんを
明確にすることで、理想の患者が
来てくれるようになります、と
書かれていたりします。


実はこれ、
違っていますから。笑

悩みが変わると反応が変わる


例えば女性の例で
確認をしてみましょう。

女性と言っても
置かれている環境や状況
そして立場は違っています。


・学生
・主婦
・OL
・パート
・年配者


結婚をしている人であっても
子供がいるのかいないのかで
置かれている環境は変わります。


子供がいる人でも
まだ小さいお子様の場合もあるし
大学受験を抱えているお子様の
場合もあります。


環境や立場だけではなく
『症状』を1つとってみても
30代と60代の女性では

同じ腰痛であったとしても
悩みを抱える場面は違っています。


話を少し戻します。


なぜ、ターゲットを絞る必要が
あるのでしょうか?


その答えは
『悩みの場面』が違っていて
『反応する言葉』が変わるからです。


・腰痛で困っていませんか?

と書いてあるのと・・・

・4時間以上座ったパソコン仕事で
 腰が痛くなり、イライラすることは
 ありませんか?

と書かれてあるのでは
どちらが”具体性”があり
自分のことのように”感じる”
のでしょうか?


このようにターゲットを絞ることで、
具体化された悩みとその場面が変わると
表現する言葉も変わります。

これ、おわかりになりますか?

やってはいけない!理想の患者


ちなみにですが、理想の患者さんを
1人決めて、ターゲットにして下さい!


とおっしゃるコンサルタントも
いるようですが、それはアウトです。


そもそも想像上の架空の人物では
具体的な”生活の場面”や”悩み”は
リサーチした結果ではなく、あなたの
中で作られた人物です。


【生の声】ではありません。


必ずターゲットを絞るときには
すでにいらっしゃる患者さんから
選び出すようにしましょう。


もし、可能であれば
直接、話を聞いたりしてみて下さい。


可能であれば、アンケートを
取ってみて下さい。


そこには生の声が反映されており
悩みも具体的になっていることでしょう!

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『ターゲットの絞り込み』
というテーマでお伝えしました。


塾生の中には、
ターゲットを1人に絞り込むと
集客数が減ってしまうと考えて
しまう先生もいました。


でも、実際はそうではなく
絞り込むことで悩みが具体化され
集客数が増える現象が起こります。


悩みを明確にすること
悩みを具体化すること
悩みを理解すること


これをすることで
集客数の改善が出来ますので
もし、まだ絞り込みをして
いないのであればやってみて下さい。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

講義終了!


塾長・早野



追伸

★★神技DVDの全貌を公開中★★

アメリカ政府公認の
天才カイロドクターが開発――――

手も触れずに全身の不調を改善、
2分でウエスト-3~5cm、
硬い内臓肋骨もニュルニュル緩む
未来の整体とは?

DVDを観ただけで再現できるほど
かんたん/即効性バツグンなのに
異次元の治療効果が出る
テクニックを公開中!
 ↓↓↓

▼『4DS-4次元調整法-』DVD

 

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」