クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 早野 隼翔

【ビデオ】月商100万超えを実現した”最初のステップ”はコレ

1097 Views

 ↓↓↓本日の動画はコチラ↓↓↓



■■■■■■■■■■



こんにちは。

勝ち組治療家養成・個別指導塾
塾長の早野です。


この度進行していた経営塾も
“最後の授業”を終えまして、
あとは卒業式を迎えるだけになりました。


そんな中、13期生からの
売上報告が手元に届きました。


入塾前には8万円だった
経営素人の先生も53万円と
大幅に売上を上げました。


他にも27万円だった先生が
74万円と自己の成長と共に
売上アップを果たした先生も
いらっしゃいます。


あとは自費移行から
売上を伸ばし51万円から
108万円とあっという間に
100万円OVERした先生もでています。


では、
彼らは一体何をしたのか…?


その最初の一歩目として
どのようなことから始めたのか?


ということで、今回は
『最初の一歩目にしたこと』
についてお伝えしていきます。

5STEP 繁盛メソッドとは?


これをお読みになられている
読者の方からすると、

「売上を上げるために、
 一体何からしたらいいのか?」

で迷われている方も
いらっしゃることと思います。


そこで、ボクが推奨している
繁盛していくためのノウハウ…


『5STEP繁盛メソッド』を
簡単にお伝えさせていただきます。


1:バケツの大きさを理解する
  →自院の最大売上を確認する

2:バケツの穴を閉じる
  →リピート対策を施す

3:バケツに水を入れる
  →新規集客に力を入れる

4:バケツを水で満たす
  →既存からの底上げをする

5:バケツを大きくする
  →施術の枠数を増やす


この様なステップを踏みながら
1つずつ確実に売上を上げていく手法を
実践していきます。

※1ヶ月に1つずつ階段を
 登っていくイメージです。

基礎を大事にしているからこそ


売上を上げていくためには
基本・基礎を理解していないと
順番が”ズレたこと”から
やってしまいがちになります。


特に経営初心者に関しては
売上を上げていくための知識や
今すぐ売上を上げられることに
目を奪われがちです。


つまり、
基礎を見落としていることが、
多々起こっています。


しかし、しっかりと
売上を伸ばしていく塾生は
1つずつ丁寧に”基礎”から
行っています。


治療技術もそうですが
部分的なことを学んだとしても
“基礎”ができていないと
どうしようもありません。


では、
ボクの塾ではどうかというと
最初のSTEPである現状確認

「バケツの大きさを理解する」

が基礎となっています。


バケツの大きさとは
自院の最大売上のことであり、

予約表を全部埋めると一体
~~~~~~~~~~~~~
月商がいくらになるのか?
~~~~~~~~~~~~

ということなのです。


※施術のみであり
 物販は含んでおりません。

月商100万円やりたい…が!


治療院経営で最初にやること
それは「現状の確認」です。


ここでいう現状の確認とは
あなたが設定した条件です。


あなたの治療院の売上は
おおよそ最初に設定した
施術単価、営業時間、日数に
影響を受けてしまうのです。


そのため、塾生の中には
月商100万円を達成したい
と目標を立てても

設計図の段階でいかないことが
確定することもあります。


これはどういうことか…?


まずは以下の治療院の現状を
ご覧になってみて下さい。


【A治療院】

施術料金:4000円
1枠の時間:60分
営業時間:7時間
営業日数:20日


これを条件に現状の確認
“バケツの大きさ”を確認して
見たいと思います。



◆1ヶ月の最大施術数

7時間×20日 = 140回

→予約表を全部埋めると
 1ヶ月で140回の施術をする


◆稼働率100%(予約表が真っ黒)
 
 140回×4000円 
  = 560,000円


はい、前提条件を考慮して
売上の最大値を出しましたが
どれだけ施術を頑張ってみても
100万円の売上にはなりません。


ということは
バケツの大きさを間違えた
状態で経営をやってしまっている
ということなのです。


(゚д゚)!


これはどれだけ頑張ってみても
いかないものはいかないのです。笑

あなたも計算してみよう!


バケツの大きさを確認するには

・1回辺りの料金
・1枠辺りの時間
・1日の営業時間
・1ヶ月の営業日数

この4つの項目があれば
計算することができます。


1枠あたりの料金を出す
1日の総枠数を出す


料金×枠数 
= 1日の最大売上

1日の最大売上 × 営業日数
=1ヶ月の最大売上


これがあなたの治療院における
最大売上となります。

つまりバケツの大きさです。


まだやったことがない人は
ぜひ、やってみて下さいね。

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『最初の一歩目にしたこと』
というテーマでお伝えしました。


どんな治療院においても
経営者の仕事は売上を上げること。


そのためには
売上を上げるための施策を
実行していかなくてはなりません。


経営者としてやること
それは一歩目として現状を正確に
確認しておくことです。


このことを忘れないように
していただきたいと思います。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

講義終了!


塾長・早野



追伸


まさに…神ワザ!

科学的エビデンス取得済みの
最新テクニックの全貌が、
1週間の限定公開中!

撫でるだけで体内をスキャンし、
瞬時にあらゆる原因を特定。
最短1秒触れただけで重度の痛みも
ウソのように消失させる方法

しかも超かんたん!
一瞬で全身が変化します。

【10/9(水)23:59までの限定公開】

以下のURLをクリックして
この治療法の手技セミナー映像を
今すぐご覧ください。

 ↓↓↓


Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」