クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 早野 隼翔

【ビデオ】早野が「もう二度と行かない。」と決めた院の特徴

1801 Views

 ↓↓↓本日の動画はコチラ↓↓↓



■■■■■■■■


こんにちは。

勝ち組治療家養成・個別指導塾
塾長の早野です。


8月もお盆休みが終わり
正常モードになりました。


ボクは実家に帰ったのを
キッケカに、近所の整骨院へ
リサーチを兼ねて行ってきました。


おおよそ20年くらいは
営業をしていると思われる
整骨院なのですが…
気になったことがあります。


店頭、院内、会計…などなど。


ということで、今回のメルマガでは
『院内から感じる”雑さ”』
についてお伝えしていきます。

早野、整骨院へ行くー。


冒頭でもお話ししたように
ボクは整骨院へ行きました。


実家に帰った時に
近くにある整骨院が店頭に
ブラックボードを出していて

「ちょっと寄ってみようかな?」

と、思ったからです。


そのブラックボードには
“体のだるさ、スッキリしませんか?”
と書かれていて、疲労回復を
謳った文言になっていました。

※ここのところ事務仕事が続いており
 ちょっとだるさを感じていました。


料金は2,000円になっており
自費であることが伺えます。


まぁ、手頃な値段ですし
気軽に入ってみようかと
その扉を開けました。


そして、その院内で
ボクが見かけた光景は
想像を絶するものでした。笑

ここは何をするところ?


ボクが見た光景は
ここは”倉庫?”と言えるような
状態になっており、受付まわり
待合室、施術スペースなど
至る所に物が溢れています。



■受付まわり


問診票や書類などが散乱し
プラスティック製の書棚の
天板やコピー機の上にも
用紙が積み上げられています。


(コピー機の上はスペースがありますが
 物を置く場所ではありません)


また、過去に必要であったであろう
専門書や現在読まれている書籍なども
棚に入っていればいいですが、なぜだか
床に平積みされています。


電話の近くには業者のものである
名刺や黄色やオレンジ色の付箋も
びっしりと貼られており
見た目が非常に悪かったです。


受付まわりを見ても
『この人、仕事できないんだろうなぁ…』
と、感じてしまいます。



■待合室


昔ながらの整骨院に”あるある”の
少年漫画がいくつも並べられていました。


・巨人の星
・ドカベン
・ブラックジャック
・こち亀
・あしたのジョー


うむ。院長個人の好みが
見え隠れするものですし
1970年代に流行ったものです。


それはそれで構いませんが
院長の趣味だとしてもですよ…
表紙は焼け、本は黒ずんでいて
手に取る気にすらなりません。


また、この手のものを置いても
読まれていないのが現状です。



■施術スペース


機械や健康食品に関する
ポスターがいくつも貼られております。


それを案内するわけでもなく
ただ、貼ってあるだけ。

(これも色焼けして白っぽいw)


ボクから見ても
清潔感が保たれている
整骨院には見えません。


施術着やタオルは
洗濯するのでいいですが
カーテンやポスターなどは
一方的に古くなっていくだけ。


そして、とどめは
ベッド下のダンボール箱…
これ、本当にいただけません。

(ベッドの下は物置ではないのです)


軽く見てもこの通り…
この院長の性格や仕事に対する
心構えが伺えます。

(あー、本当に残念です)

もう、行かない!!!!


一通り、施術を受けましたが
特に何か気になるところでもなく
ごくごく普通のマッサージ。


決して、当初の目的でもある
疲労を回復して、スッキリ!
とまではいきませんでした。


ボクにとっては、想定内なので
技術に関しては、あれこれ言う
つもりはありません。


しかし、”仕事に対する心構え”と
患者さんに対する”気遣い”が
まったく宜しくない!


ここで一つお伝えしたいことは
患者さんが支払うお金の中には
『空間』も含まれているということ。


そして、その空間は
先生の仕事場としての姿ですが
だからと言って、整理整頓がされて
いないのはどうかと思います。


もし、あなたの治療院が
自分のもので溢れているようであれば
この機会に見直してみて下さい。


ちなみに、ボクは2度と
“倉庫”になっている治療院へは
行きません。

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『院内から感じる”雑さ”』
というテーマでお伝えしました。


治療院の仕事は、対面の仕事。


相手(患者さん)があって初めて
成り立つ仕事です。


その患者さんをお迎えする
準備ができていない治療院は
仕事としてどうかと思うのです。


整理整頓は当たり前、
先生の頭の中が、状態に表れますので
いつもスッキリさせておきましょう。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!


塾長・早野



追伸


【無料|遂に新発表!】

~~~~~~~~~~~~
前代未聞!1分100万円でも
重症患者が殺到する神業
~~~~~~~~~~~~

手術宣告された重症患者ほど
1回でかんたんに治せる――
従来の手技とは”真逆”をいく
革新的な治療法を公開!


・激痛で一歩も動けない
・一生車イスかもしれないと覚悟…
・注射も薬も効かずに手術宣告された


…何をしても治らない症状も
たった1回施術すれば
必ず2週間以内に劇的に改善させる

“治療の黄金法則”とは一体?


全ての治療家のバイブルとなる
至高のテクニック――

その秘密が詰まった
手技セミナー映像を

…な、なんと!

【9/2(月)23:59まで】
~~~~~~~~~~
無料プレゼント中です!
~~~~~~~~~~~

今すぐ以下のバナーから
無料で手技セミナー映像を
ご覧ください。

 ↓↓↓
期間限定の無料プレゼント

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」