クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 コミュニケーション

 早野 隼翔

患者目線に立てていますか?

943 Views

こんにちは。

勝ち組治療家養成・個別指導塾
塾長の早野です。


寒い日が続いていますがボクには
継続していることがあります。


それはウォーキング。


街を歩きながら、運動不足を解消し
その時間を使って、いろんなお店の
看板や店頭などを調査しています。


まれにですが、おぉぉ!と思う
アイデアに優れたものを見ると
嬉しくなります。(^^)

※いくつもストックしています。


さて、今回のメルマガでは
『患者さんの視点に立つ!』
についてお伝えしていきます。




時間は経過している…


ボクは全国にある治療院へ
訪問コンサルをしています。


実際に治療院へお伺いすると
いくつか気づくことがあります。


それは、院内の状態を見ると
その先生が、
患者さんの視点に立てているのか?
気遣いが出来ているのか?どうか
が分かります。


特に注目するところは
院内の掲示物や待合室です。


剥がれてかけている
ポスターやお客様の声。


そして色あせてしまっている
写真や雑誌・漫画など、あなたも
心当たりがありませんか?


上手くいっていない先生ほど
自分中心に物事を考えており
患者さんへの意識は二の次に
なってしまっています。


いつも見ている風景が
古くなっているにもかかわらず
そのままになっている…
これはよくありませんね。


※今すぐチェックしましょう!

その漫画、誰のため?


完全予約制を採用している
カイロ・整体では、次の患者を
待たせることが極めて少ないため

待合室はスッキリとしているか
ない場合がほとんどです。


しかし、整骨院・接骨院では
保険患者さんを取り扱うため
待合室があるのが基本です。


で、その待合室を見てみると
多くの場合、女性雑誌や漫画が
置かれています。


そして、気になるのが
その『漫画の種類』です。


『なぜ、これを置いているのですか?』


と、質問しても明確な答えが
返ってきませんし、なんとなく
置いているという回答がほとんど。


前に勤めていた治療院も
そうだったので、これでいいのかと…
そのような返事が返ってきます。


で、置いてある漫画はというと
自分が好きな漫画であり、今は
読まなくなったもの。


はい、患者さんのための待合室は
あなたの読まなくなった漫画を
置くところではありません。

(倉庫ではないのですよ。分かります?)

例えば、こういうことですよ。

患者さんの立場や視点に立って
考えるなら、その方にとって
“興味”があるものを置いて下さい。


例えば自院の患者さんの
中心顧客(ターゲット)が
40-50代の女性であるなら
北斗の拳・魁!男塾は読まれませんw


この場合なら『君に届け』とか
『花より男子』とかレディース
コミックの方がよっぽどマシです。


患者さんに合わせた書籍や
漫画なら読んでいただけますが
読まれないものを置いても
何の意味もありません。


患者さんの視点に立つ、とは
こういったところに対して
「気配りができているか?」を
配慮することです。

自己プロフとオススメ本


待合室や院内に掲示して
おけばいいものに、あなたの
プロフィールがあります。


あなたがどの様な先生なのか?
それをお知らせするために使う
院内ツールです。


プロフィールとは「共感・信頼」
を得るための窓口となるもの。


そのため、自己プロフィールには
名前、出身地、星座、血液型
テレビ番組、海外映画、趣味
好きな食べ物、お気に入りのお店
などが書かれます。


「オススメ書籍」を書かれる
先生もいらっしゃるのですが…


その書籍が院内に置かれていませんw


せっかく「共感・信頼」を得る
チャンスがあるのでしたら…


オススメ書籍をその場で
手に取ってもらった方が
いい結果につながると思います。


ちょっと気にしてみて下さいね。

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『患者さんの視点に立つ!』
というテーマでお伝えしました。


塾生を通じて思うことは
上手くいっていない先生ほど
自分中心で物事を考える
傾向があるようです。


自己満足にならないように
患者さんの視点に立つ練習を
してみて下さいね。


まずは院内の改善から
はじめてみましょう!


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!



塾長・早野


追伸


「なにこれ、すごい?!」


無料公開からわずか6日で
3000人を超える治療家から
手技の理論・効果・即効性を絶賛する
感動のコメントが続出した―――


いま業界を最も騒がせている
新次元の頭蓋テクニックの全貌が
本日より公開スタート!

「1、2、3…」

と動かすまでもなく、
触れた瞬間に痛みを解除できる
頭蓋テクニックの”神髄”はコチラからご覧ください。
 ↓↓↓
※期間限定のご案内です

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」