クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 早野 隼翔

月商50万以下でも売上を即UPさせる4つの項目

2035 Views

こんにちは。

勝ち組治療家養成・個別指導塾
塾長の早野です。


1回目、2回目の授業が終わり
現在、訪問コンサルに出ている
真っ最中に、執筆をしています。


神社好きのボクは甲府にある
武田信玄ゆかりの神社へ
やってきました。


というのも戦略に長けてた
武将であり「風林火山」の兵法が
今もなお存続しているからです。


実務のコンサルティングでは
戦略作りも必要になってきますので
その考えを再確認してみるのも
いいかと思いました。


長い歴史の中で、世に残るって
スゴイことだと感じるのです。


さて、今回のメルマガでは
『売上を上げる4つの項目』
についてお伝えしていきます。




独立したら経営者


ボクが先生に指導をする際
先生は経営者ということを
常に伝え続けています。


まず、やるべきことの項目に
治療院の売上を上げたいとくれば
【意識改革】が必要になります。


今までやったことがないことに
チャレンジしなくてはならないし
これまでの常識とは違うことを
覚えなくてはならないのです。


この時に「私は治療家だから…」
ということで拒否してしまうと
上がる売上も上がらないでしょう。


経営者の仕事は、売上を上げて
院の発展・継続をさせること。


そのために最初にやることは
意識改革からなのです。

4つの項目を意識してみる


個人的な感覚にはなりますが
月商50万円に満たない人の多くは
やるべきことをやっていないことが
ほとんどです。


だから個別指導塾の中では
戦略の作り方もそうですが
まずは売上に直結していることを
優先してやっています。


先生が売上を上げる際に
考えていただく項目は4点です。


1、サービスの向上
2、新規集客
3、リピート対策
4、値上げ



これらの中から、現在の状態を
確認し、できることを中心として
進めていきます。


では、それぞれに対して
解説をしていくことにしましょう!

軽視されがちなサービス


4つある中でも
今すぐにでも実践できて
お金のかからない方法が
サービスの向上です。


ちょっとした気遣いや
言葉使いで、その人の印象が
変わってしまうことは多々あります。


例えば、外食で考えてみると
すごく分かりやすいのですが
美味しいと噂のレストランに
行ったとしますよね。


提供される料理はおいしいのに
接客が良くないと、総合的に感じる
満足度は下がります。


・店員の態度
・お店の雰囲気
・提供される時間
・料理の置き方
・言葉使い
・いくら呼んでも来ない
・安っぽい備品
…etc


挙げればキリがなくなりますが
このような出来事などがあると、
また行きたいとは思いません。


はい、リピートに繋がらないし
売上は上がっていかないのです。


お分かりになりますよね?

とにかく新規集客!


売上を上げていく時に
真っ先に考え付くことは
新しい患者さんを獲得すること。


一番わかりやすい方法です。


しかし、その分かりやすさの反面
やるべきことは多岐にわたります。


2018年現在では、ホームページがないと
正直、話にならないし、スマホの対策も
必要になっていたりします。


また、各種SNSがあることから
より多く、より複雑になっています。


だからといって、めんどくさいからと
これらをやらなければ、患者は来ないし
売上も上がりません。

リピートありきの仕事


治療院の仕事は、
複数回の来院があって
成り立つ仕事だと言えます。


たった1回ですべてのカラダの改善が
できるのであれば、それにこしたことは
ありませんが、実際はそうならないのが
現実です。


来院をしていただくためには
現在のカラダの状態をお伝えし、

改善のための治療の計画を立て
患者さんが得たい結果に向かって
実行していくことをしていきます。


もし、何も伝えなかったとすると
どのくらい通えばいいのか?
どのくらいの費用が掛かるのか?
本当に改善するのか(しているのか)?
不安になります。


1回よりも2回、2回よりも3回…
先生の所に来た方が、身体は良くなるので
継続した通院の必要性を伝えましょう。

値上げで売上を上げる


料金の値上げは、そのまま利益になるので
経費の掛からない売上UPができます。


それが500円のUPだったとしてもです。


新規集客からの売上UPの場合、
広告費と言う経費がのしかかってきます。


これはお金があればいいのですが
10万や20万程度の売上であれば
持ち出しもままならないことでしょう。


その際に効果的になるのが値上げです。


「メニュー表を書き換えて
 値上げの理由を説明する」


これだけで売上の改善が
できるのであれば、やった方が
いいと断言できます。

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『売上を上げる4つの項目』
というテーマでお伝えしました。


月商50万円に満たない人は
とにかくやっていないことがほとんどで
やれば必ず売上が上がります。


その項目としては4つしかないので
先生が今すぐできるところから
手を付けていただきたいと思います。


行動しなければ、現実は変わらない!


今回は以上となります。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!


塾長・早野

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」